読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

グルテンフリー食材を買う時の注意点

残念ながら、グルテンフリーなら何でも普通の食材よりヘルシー

というわけではありません。

グルテンフリー食材を買う時に、特に注意したいのは

グルテンの代わりに何が使われているか、という点。

よくあるのはキサンタンガムなどの増粘剤です。

グルテンのもっちり感、弾力を出すためにこういった添加物が使われているんです。

グルテン入りの普通のパスタを食べるか、

キサンタンガム入りのグルテンフリーパスタを食べるか…

普通のパスタの方がいい気がしますよね(-_-;)

グルテンフリー食材を買う時は、原材料に注意しましょう!!!

 

写真↓は一時帰国した際に撮った日本のスーパーのグルテンフリーパスタ売り場。

f:id:haruka-kitchen-2016:20160917043001j:plain

f:id:haruka-kitchen-2016:20160917042933j:plain

生麺まである!!
日本ってグルテンフリー食材が手に入りにくいと思っていたので、意外にたくさんあってびっくりしました。

こちら↓はシアトルのスーパーのグルテンフリーコーナー

f:id:haruka-kitchen-2016:20160917043821j:plain

パスタはもちろんのこと、ピザ生地やパン粉、シリアル、ケーキミックスなど色々あります。

お菓子系はあんまり美味しくなさそう&明らかに体に悪そうなので買わずに自分で作ります。(以前いくつかトライしましたが美味しくなかったです)

 

ちなみにこないだ東京駅で食べたベジソバは、増粘剤は使ってなくて、グルテンの代わりにこんにゃく粉を使ってました。いいですね~✨

あの玄米麺シアトルで販売してくれないかなぁ✨

ベジソバの過去記事はこちら↓

haruka-kitchen-2016.hatenablog.com