読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

腸内洗浄体験レビュー☆(食事中には読まないでくださいw)

大分前から「そのうち書く」と言って、そのまま書く書く詐欺になりかけてた

腸内洗浄体験記をやっと書きたいと思います(;^ω^)

そもそも腸内洗浄ってなに??

なんでそんなことするの??

と言う方のためにさらっと説明すると、

おしりに管を入れて、腸内に液体を流し込み(薄めたコーヒーやレモン水など)、腸内を洗浄するというもので、エネマとも言います。

 

なぜそんなことをするのかというと、私がグルテンフリーをやってる理由にもあるように、腸内環境を整えることが健康にとても大切だと言うこと、そして何より、

アトピーが治ったという友人が腸内洗浄を絶賛していたからです✨

アトピーや手湿疹が治るなら、怖いけど試してみよう!!

と挑戦することにしたのです。

f:id:haruka-kitchen-2016:20161009070126j:plain

アマゾンで購入した腸内洗浄キット。
潤滑剤付きで$20くらいでした。

一番不安だったのはやっぱり肛門への挿入だったので、潤滑剤付きのやつにしました。実際潤滑剤あってよかったなと思います。

超不安だった挿入ですが、潤滑剤を使用するとあっさりと入っちゃいます

もちろん違和感はありますが、痛くはないです。

で、これまでに7回やってみたのですが(大体月に2回ペース)、

まだ一度もちゃんと成功したことがありません(-_-;)

Googleでやり方を調べ、体験者である友人にも色々アドバイスをもらったのですが

なかなか液体が入っていかなかったり途中で抜けてしまったり…

というわけで、ちゃんと準備した液体すべて(500㏄くらい)を使い切れたことはありません。

でもそれでも、半分くらい入れば、ちゃんと宿便が出ます

使用後液体がドバーッと出た後に、明らかに普段の便とは違う便が出るのです。

色は普通の便と大して違わないのですが、臭いが強いです(;^ω^)

また形状的にも、あ、腸にこびりついていたんだな、という形をしてます(笑)。


困るのは、中々入っていかないことがあるため、時間がかかる

液体が入った後ホールドしてられないので、
トイレの個室内でやる必要がある。

シアトルはユニットバスなので、バスタブの中でやってトイレに移動、と言う風にしていますが、私はハウスシェアなので長時間バスルームを使えないという難点があります。

上記の理由から、月に2回しかできずにいます。

本当はもっと頻繁にやりたいです。

というのも、毎回腸内洗浄をするたびに、数日後に手湿疹が改善されるからです!!✨

完治まではいかないものの、かなり落ち着きます。

あと、しっかり出せた後は、下腹のぽっこりが解消されてぺったんこになります!!

アトピーが治ったという友人は、もうエネマ達人で、座っても立ってもできちゃうそうです。

しかも、一度2リットルくらい入れたら、
人格が変わるくらいスッキリしたんだとか!!!

私もそのくらいスッキリしてみたい~~~!!!


というわけで、まずは500㏄入れるのが目標です。

 

ポンプ式浣腸器!エネポンプ!

  ↑こういうポンプ式のほうが入れやすいのかなぁ~~。

 

ちなみに腸内洗浄のやり方で参考にしたサイトはこちら↓

クレンジングエネマ(レモン水など)とリテンションエネマ(薄めたコーヒーなど)
の違いについても説明があります。

 

人気ブログランキング参加中です☆
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

関連する過去記事