心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

ワーホリってどーよ?ってカナダに行った結果→人生&人格変わった☆

http://2.bp.blogspot.com/-_H06OpUCICw/UegIFQScC7I/AAAAAAAACSQ/sUpmqwRBzIo/s1600/flag-of-canada.jpg

ワーホリに行こうかどうしようか、もし悩んでるなら、
私は行くことをおススメします。

ワーホリに行く前、当時付き合っていた彼に「ワーホリなんて遊びに行くようなもんだ。ワーホリに行ったって1年間遊んでたって思われるだけだ」って言われました。

まぁ実際そういう考えの人もいるでしょう。

でも私は、行って本当によかった✨って思ってます。

ワーホリは私の人生の転機です。

ワーホリに行く前は、鬱、超ネガティブ思考、人見知り、半引きこもり、友達ほとんどいないという状態でした。

でも子供の頃からずっとずっと憧れていた海外生活を現実のものにして、初めて自分で自分の人生を歩んでいる感覚、夢を実現できた幸福感を味わうことができました。

そして、ここで変われなかったらもう一生変われないと思って、半ば強制的に変わろうとしました。

授業中は必ず質問・発言をするようにしたし(わからないことがなくても無理やり質問を考えて訊いてました)、日本人の友達とも英語で話すようにしたし(今は日本人の友達とは日本語使いますが)、積極的に新しい友達を作りました。

学校でトーキングコンテストという、街で知らない人に英語で質問をして、名前と答えを訊こう!という企画があって、人見知りなのに頑張って96人に声をかけたり。
(当時のブログ記事がこちらワーホリってどーよ?:トーキングコンテスト - livedoor Blog(ブログ)

緊張してなかなか思い切れずに、声をかけるまで通りをうろうろウロウロしていたのを昨日のことのように覚えてます(笑)。

結果人見知りが治ったかと言うと、かなりマシになりました
今でも人に声をかけるのはちょっと緊張するんですが、私が人見知りだって言っても誰も信じてくれません(笑)

というわけで、カナダのワーホリのおかげで人からは
積極的、ポジティブ、社交的と言ってもらえるようになりました✨

まぁある意味ショック療法でしたが(笑)。

それと、英語も最初TOEIC465点だったのが、5か月で755点まで伸びました。
まぁ英語は帰国して全然使う機会なくなったら忘れちゃったんですが(苦笑)。

語学は継続&習慣化することがポイントですね。
使わないとすぐ忘れちゃいます(汗)。

 

そんなわけで、もしあなたがワーホリに行きたいけど行くべきかどうか悩んでるなら、私は行くことをおススメします。
もしあなたが現役大学生で、英語がある程度できるのであれば、ワーホリよりは留学をおススメしますが。

ワーホリにしろ留学にしろ、もし行きたいのであれば行った方がいいです。

当時の私みたいに付き合ってる人に反対されてとか、遊びに行くと思われるとか、そういう心配してるなら、特に行った方がいいです。

人に反対されて、人の目を気にして、自分のやりたいことを諦めたらもったいないし自分に失礼です。

自分のこと好きになりたかったら、本当にやりたいことやったほうがいいです。

ワーホリ行って、そう実感しました。

 

ちなみにワーホリについてもっと詳しく知りたい方は当時の私のブログを参考にしてください。準備のこととかお金のこととか色々書いてます。
IDとパスワードを忘れてしまってログインできないのでコメントとか頂いても返信できませんが(笑)。

 

 

人気ブログランキング参加中です☆
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

関連する過去記事

haruka-kitchen-2016.hatenablog.com