読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

トランプ当選後の悲しい変化。

http://media2.fdncms.com/stranger/imager/u/large/24690937/1479146359-15045575_10100522079814985_427511384_n.jpg

シアトルはトランプ当選後、マイノリティー保護区宣言をした都市の一つですが、
それでもあちこちで既に差別的行為や発言が目撃されています。

トランプ当選からわずか一週間の間に、ダウンタウンでマイノリティーに対する誹謗中傷の落書き、キャピトルヒル(写真↑)とベルビューでナチスハーケンクロイツ(英語ではSwastikaと言うそうです)の落書きが目撃されてます。

さらにはトランプ支持者にバスでセクシュアルハラスメントを受け暴言を吐かれた女の子、頭に卵を投げつけられた女の子の話をアレックスのFacebook伝いに見ました。

今日は私の通うワシントン大学ボセルキャンパスからメールが来て、キャンパス内でイスラム教の女子生徒に対し、ヒジャブを取れと言った男子生徒がいたとありました。

幸いワシントン大学とシアトルは差別主義に断固反対で、
組織、都市、社会としてマイノリティーを守ると言ってくれていますが、
個人のこういった行為は既にあちこちで起きています。
バーニー・サンダースが圧倒的な支持を集めていた、民主党支持者が多いシアトルですらこうなら、共和党支持者の多い他の州ではマイノリティーでいることが一体どれだけ危険なんだろうと思います。
悲しいです。

日本人で女性である私も、マイノリティーに入るので他人事ではないです。
気をつけます。

www.seattletimes.com

人気ブログランキング参加中です☆
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキングへ

関連する過去記事

haruka-kitchen-2016.hatenablog.com