読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

入籍→グリーンカード申請準備中

国際結婚

すっかりご無沙汰してました、Harukaです。

今学期が最後の学期になるのですが、卒業単位取得のために通常より多く授業をとっていて課題が山積みなこと、結婚式の準備(日本とシアトル)が忙しいこと、就活中(いちおう)なこと、そしてグリーンカード申請準備で忙しいことを言い訳に、ブログをお休みしてました。

書きたいことは山積みなのですが、やることが多すぎていっぱいいっぱいなので、少しずつゆっくりアップしていきたいと思います。

とりあえず、今月入籍しました。

入籍するにはまずKing County Administration Building (downtown)のRecorder's Officeに行って、Marriage Licenseを取得します。($66)

Downtown以外にもRentonなどいくつかMarriage Licenseを取得できる場所があります。詳しくはKing Countyのサイトを見てください↓

Marriage licensing - King County

Marriage Licenseを取得した3日後から入籍が可能になります。

入籍するためには裁判所に行くか、判事さんに出張してもらって、あのいわゆる「誓いの儀式」をします。

問題は、裁判所は平日の8時~16時半までしか開いてないこと(-_-;)

ちなみにRecorder's Officeも平日のその時間しか開いてません(-_-;)

アレックス(婚約者)は平日のその時間仕事があるし、休みは2週間以上前に申請しないと取れないので、事情があってすぐに入籍しなければならなくなった私たちは、判事さんに週末出張を頼みました。

日曜日だということと、交通費もあって、通常より高く$300かかりました。

家まで来てもらって、リビングルームで誓いの儀式をしました(笑)。
まさか家で結婚の儀式やることになるとは思わなかった(笑)。

入籍の際には2人のWitness(証人)が必要なので、ハウスメイトに証人を頼みました。

f:id:haruka-kitchen-2016:20170216185134j:plain

で、無事入籍したのですが、正式な結婚証明書のコピー(グリーンカード申請に必要)は通常10営業日かかるとのことでした。

私たちは5日に入籍して、今度の金曜日(17日)にコピーが取得可能になると連絡が来ました。コピーの取得には一部につき$3かかるそうです。

かれこれ1か月ほどグリーンカード申請準備をしていますが、工程がものすごく複雑で多いです。とりあえず必要な書類の量だけでも何十枚という数です。

健康診断と予防接種も必要で、2週間のうちに注射4本と血液検査1回受けました(;´Д`)

申請が終わってひと段落したらまとめて書こうと思います。

 

 


人気ブログランキングへ

人気ブログランキング参加してます。
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m