読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

爆笑するレベルのネガティブ思考(笑)

http://stamp.bokete.jp/47672346.png

今回私が面接をした職場は、iLEAPという日系のNPOです。(昨日の続きです)

主に日本人を対象にしたSocial justiceを大切にするグローバルリーダー育成プログラムや、サステイナブルで安心安全な農業をというコンセプトで東北の若手農家さんたちを対象にしたプログラムを提供しています。

元々こういうのに関心があったのですが、学校でSocial justice、Food Justice、Sustainabilityの授業をとって、さらにこれらの必要性を感じて、私もこういうのに貢献したいなと思っていたところ、この団体を知って応募しました。

プログラムアシスタントという形でアルバイトからのスタートです。
が、私の就労許可が有効になるのが4月からなので、今月中に体験も兼ねてボランティアをする予定です。

 

で。

この団体との面接がうまくいって、喜んだのも束の間、
すぐに新たな不安が出てきました。

収入です。

ここでのアルバイトでの見込み収入は月$1200程度。

幸い今住んでいる家の家賃はとても安いので(月$300という破格)、
毎月暮らしていくのには十分なお金なんですが。

卒業して就職したらお金稼いで親に学費を返済するって決めたのに。
お金貯めてアレックスと一緒に家を買うつもりなのに。

これじゃあ貯金なんてほとんどできない。

てか大学卒業して月収$1200ってどうなの!?
フリーターと変わらないじゃん!!!

みたいな。

はい、爆笑。
もう笑うしかないwww

なんでこんなにネガティブ思考なのかwww
もうこれ趣味の域ですね(笑)。超悪趣味(笑)。

応募する前からわかってて、それでもいいって応募したのに。
インターンシップ何もやってこなかったから、元々今学期か春にインターンシップやることも検討してたのに。それと変わりないのに。
アレックスにも「お金のこと気にせず自分のやりたいことやっていいよ」
って言ってもらってるのに。
グローバルリーダー育成とか、Social justiceとかSustainabilityに
関わる仕事したいって思ってたのに。
この職場、家から徒歩30分圏内っていう超理想的なロケーションなのに。
職場から大好きなスペースニードルとマウントレーニアも見れるのに。
ドレスコードないからジーパン履いて仕事できる素晴らしい環境なのに。←笑

結局金かよ!!!

でもね、

もし収入はいいけど全然サステイナブルじゃない会社に勤めてもきっと、結果的には私はこれでいいんだろうかって自分がやってることに疑問を持つと思うんです。

なんせ趣味ネガティブ思考だから(笑)。

まあこれに関しては、両方やってみないとわからないのかもというのもありますが。

それから、以前も書いた「勘違い・思い込み」というのも影響してます。

ここでは、「お金稼いでないとだめ」、
「収入低い=社会的レベル低い=存在価値低い」、
「お金がないとやりたいことができない」
っていう思い込み。

もちろんこの資本主義社会で生きていくためにお金は必要です。
お金持ちになったらいいこともたくさんあると思う。

でも、この「お金稼がないとだめ」ってゆー思い込みがあったら、
自分の存在価値とかセルフイメージがお金に左右されてしまう。

「お金がないとやりたいことできない」って思ってたら行動範囲も制限されてしまう(自分で勝手に制限してるだけなんだけど)。

だからこの思い込みを払拭して、
もっと自分のやりたいことに正直に生きたいと思います。


長くなってしまったので今日はここまで。
明日は、お金だけじゃなく全体的にネガティブ思考な私を
一瞬でポジティブに変えた方法について書きます。

 

“Never let success get to your head, and never let failure get to your heart.”
- Drake

 

人気ブログランキング参加してます。
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m

 

【関連する過去記事】

haruka-kitchen-2016.hatenablog.com