心もカラダもHappyに!★Harukaのもぐもぐ通信★

シアトル生活、留学、国際結婚、英語、グルテンフリー、アトピー、手湿疹 etc.

激痛に2時間耐えるのと、身体に危険な鎮痛剤を飲んで抑えるのとどちらを選ぶか

昨日は生理痛で2時間悶絶しました。
今までは痛み止めを飲んでましたが、痛み止めがいかに身体に悪いか
という情報を目にしてから、できるだけ薬に頼るのは止めたいと思ってました。
昨日はちょうどお休みだったので、「痛み止めを飲まずに耐える」に挑戦してみましたが、2時間激痛で悶え苦しみました。 

あまりの痛さに「もう無理。薬飲む」と何度も思いましたが、
下の階に水を取りに行く力すらなく、結局薬を握りしめたまま
2時間のたうち回ってました。
 

そもそも生理痛をなくす体質改善ができたら一番いいんだろうけど、
漢方とか飲みたくないし、お金をかけたくもないです。

ほぼ毎日玄米食べて、無農薬野菜食べて、1年以上グルテンフリーしてて、
6か月ガイアの水しか飲んでなくてもダメなのね。。。
 

と思うと悲しくなりますが、

手湿疹とアトピーも脱ステロイドしてから1年以上。

この1年、改善と悪化を繰り返し、ひどい時はもうボロボロ、
皮膚割れまくりで血だらけで、何度も「もう無理。ステロイド使う」
と思いかけましたが使わずになんとか来ました。

今も完治はしてなくて、改善と悪化の繰り返しですが、
悪化の度合いが明らかに軽くなってきたと思います。

だから手湿疹とアトピーのように、生理痛に関しても、
焦らず、気長に、改善していきたいと思います。

でももし仕事の日に生理来たら痛くなる前に速攻薬飲みます(笑)。
6月結婚式当日にこないことだけ切に願う。。。 

f:id:haruka-kitchen-2016:20170416073328j:plain

写真は今日のブランチ、オリジナルブレンドのスパイシーひよこ豆カレーと手作り玄米粉クラッカー、手作りマンゴーラッシーです。

全部グルテンフリー。カレーとクラッカーはヴィーガンです。

マンゴーラッシーのレシピはこちら↓

cookpad.com

 


人気ブログランキング

人気ブログランキング参加してます。
応援クリックよろしくお願いしますm(__)m